継続することの大切さ

今から始めると決めて、やりはじめた時にその日はできるかもしれません。しかし、翌日もその翌日も同じことを繰り返して行えるか?それが一番大事なんです。

メタシボリは効果あり?購入して3ヶ月間飲んでみた私の口コミ&評価!

私は、半年で12キロのダイエットに成功しました。以前食べたデカ盛りを写真で見てたら、周りの方から、以前は言われたことのなかった痩せの大食い?!と言われました。
いえいえ、食べた時は太ってましたから!と言いたかったけど、そんなことをまたわざわざ言う必要も無いし。
私がダイエットで心がけたのは、日々のルーティンです。

平日朝は、40分ほど腹筋やプランク、皮下脂肪を落とす運動をしてからシャワー、そして体重計に乗って記録を取る。
夜も食事の後、1時間のタイマーを合わせてタイマーが鳴れば運動を開始。朝と同じようなメニューで40分ほとしてからシャワー。
それを繰り返しました。

毎日の計測での記録で体重が下がっていくのが楽しみで続けられました。半年経過したときにやっと目標が達成できました。
私は、大きな目標を達成することが目標ではなく、日々の運動を継続させる小さな目標を日々達成した結果、ダイエットが成功したと思っています。
大切なのは、継続力。誰に何を言われても決めたことをする!その強い意志が私を変えてくれました。

私はバストがないので男性と間違えられます。

私はバストがほとんどないといっても過言ではないくらい、ありません。胸がそげている感じです。それに、身長が高いので男性体系なんです。なので結構いろいろな人におかまだとかいろいろと言われます。でも、やっぱりそれはつらいですし、嫌なことなんですがなかなか大きくならないんですよね。

モテアンジュ

もう生まれ持ってそういった体系なのかもしれないということと、もうこれ以上何をしても治らないんじゃないかなという気持ちが強いです。その理由は、もう年齢も年齢だと思っていますし、まだ思春期とかだったらいいかもしれませんが、思春期を過ぎてしまっていている自分にとってはもう終わったなという感じもします。

ただ、まだ筋肉トレーニングやサプリなどを飲んで大きくなるかもしれないという気持ちもあるので、できることはしようかなと思っています。特に私は運動をしない人なので、そういったことがきっかけで胸が育たないということもあるかもしれません。そして、この先もずっと男性だと思われてしまうと嫌なので、この先というかほとんど人込みにもいきませんし、なかなか人と会うこともおっくうになってきています。この状態を抜け出すべく何とかしようと思っています。

疲れたときのラジオはやさしいストレス解消です

1日の仕事を終えてやっと帰宅すると「疲れた」「もうお風呂に入るのも嫌だ」「ごはんなんて作りたくもない」などというくらいにくたくたになってしまった、と感じることがあります。

職場での人間関係や仕事の量の多さなどストレスが蓄積される要因はたくさんありますね。どこかでホッとできる時間がもてることや気分転換ができると疲れに対する感じ方も違ってくると思いますが、仕事中のストレス解消はなかなか実現しにくいのが現状だと思います。

http://congresoautocuidado.com/

私は、ラジオを聞くようにしています。家事を行いながら聞き流すこともできますので、料理をしなければならないのにストレス解消のための時間を取られてしまう、という罪悪感がありません。

そして、毎日聞いていると放送時間の目安がおおよそわかってくるので、何時までにこの料理を作りたいとか洗濯物をたたんでしまいたい、と目安をつけて家事を進めることもできるのがメリット。

この時間までに終わった!と思えると、ストレスがより軽減できて便利なんです。

ラジオのパーソナリティーさんの会話が弾んでいて一緒に笑ったり、音楽を聞きながら歌うこともありますのでストレスの発散ができるのでうれしい効果です。

また、リスナーとしてメールを送った時、それがパーソナリティーさんに読んでもらえるとわくわくと心が弾みます。
ラジオは忙しい時間を一緒に過ごしながらストレス解消できる、楽しい方法です。

小さいころからクルクルの天然パーマ

小さいころから天然パーマに悩んでいます。
幼少期はキューピーちゃんのような髪型でした。

クルクルの天然パーマで調子が良い日は
パーマかけてるの?と聞かれることも多々あります。

ファーサ育毛剤の悪い口コミは本当?真の効果を辛口評価でご報告!

毎年、梅雨の時期になると
朝しっかりセットしてもお昼すぎるとクルクルに広がってしまいます。

なので働くようになってからは
雨の日は毎回髪の毛を結ぶようにしています。
おろせたら楽なのになと・・・と感じています。

今年はじめてストレートパーマに挑戦しました!
ストレートパーマはとても楽ですが
ストレートパーマも取れてくると根本の癖が気になってきます。
こまめにメンテナンスが必要になりました。
あと髪の毛も少し傷みやすくなったように感じます・・・。

天然パーマ以外にも気になる点は沢山あります。
☆髪の毛が細い
☆髪の毛が乾燥しやすい
☆髪の毛がパサつく
☆髪の毛がカラーが落ちやすい
☆髪の毛が傷みやすい
☆結ぶと癖がつきやすい
☆髪の毛を乾かすとパサつく
☆静電気に反応しやすい
☆前髪が分かれてしまう
☆雨の日に広がりやすい
☆髪の毛を巻いても長持ちしない
☆髪の毛にツヤがない
☆髪の毛にハリがない
☆髪の毛がプリンになりやすい
☆髪の毛の量が少ない
☆髪の毛が抜けやすい
☆髪の毛が絡まりやすい

SOS!! 40代の肌

40代になり、いままで気にしなかった肌のくすみ、しわ、乾燥、しみが目立ち始めてきました。30代までは夜更かししても、肌のお手入れをちょっとさぼっても、一晩眠ればピーンを肌が生き返っていたのに。

MELLIFE(メリフ)

基礎化粧品を購入するとき、ワンランク上の機能の優れた基礎化粧品を勧められるようになり、その魅力にその気になり、購入し使用すると、お値段分やはり優秀で、お肌はしっかり生き返ります。ただ、今から大恋愛するわけでもなく、なにか大きな行事があるわけでもないから、そんなに高価なものを使い続けることにも抵抗があります。

でも、老け込みたくない。お風呂上りにお手入れして、一日の疲れを取り、いい香りに癒されるような基礎化粧品に出会いたいです。朝、鏡を見て、よし、今日も私らしく元気で顔色もいい!!と思えるようなお手頃価格で、安心して使える基礎化粧品と出会いたいです。

また、マッサージでハリやたるみが改善するのであれば、毎日ぜひやってみたいと思います。あと、シミがなかったことになるようなファンデーションにも出会いたいです。年齢とともに衰えていく肌と上手に付き合いながら、自分の肌をいとしい思いでお手入れしていきたいなと思います。

ダイコンサラダダイエット

私は昔、86キロありました。しかも運動や筋トレなど体を動かすことが大嫌いな私、、、。そんな私でも一年もかからずして約25キロ痩せた方法があります。それがダイコンサラダダイエットです。

http://www.sienaworkshop.com/

やり方はとても簡単で、朝、昼は普通に自分が食べたいごはんをたべます(おかわりは控えめで)。そして、夜だけお米などは食べずにダイコンサラダだけをお腹いっぱい食べるとゆう方法です。(お菓子は厳禁)
ちなみにダイコンサラダの作り方は千切りの大根にツナ缶、マヨネーズ、塩胡椒、お好みで醤油を少し、、といったかなりシンプルなものです。

当時どんなダイエットをしても続かなかった自分ですが、三食きっちり食べれる、夜はダイコンサラダならお腹いっぱいになるまで食べれる、、とゆうこともあり、最初は少し辛かったですがすぐに慣れ、体重が落ちるとともにやる気も出て大減量に成功しました。

当時近所で有名なおデブちゃんでしたが、痩せて周りから驚かれたことが本当に嬉しくて少しずつ自信も出て、内面も変わっていきました。
このダイエット法を試してみて人生が変わり心の底からよかったなと思います。
あと補足ではありますが、毎日体重計にのるとより一層がんばれました。

もっとはやく「薬用リップ」を使えばよかった

私は昔から唇が荒れやすい体質で、いつも気づけば唇の皮をめくってしまっていました。
感想が気になる冬だけではありません。湿気たっぷりの夏でもです。

シロジャム

そのせいで、かわいい色のリップを見つけても、どうせ自分には使えないだろうなと諦めるしかありませんでした。ぬってもすぐ皮をめくってしまうのでおちちゃうし、それ以前に、皮がめくれた部分にリップがたまってすごく汚なくなってしまうからです。
かわいいリップが使えないだけでなく、単純に荒れた唇はヒリヒリと痛いです。辛いものを食べるとすごく染みて苦痛でした。

ある時、思い切って1000円をちょっと超えるくらいの額の薬用のリップクリームを買ってみました。貧乏学生の私には1000円はとても高い金額。でも、どうしてもあれ唇を治したくて購入。期待半分、諦め半分でした。だって、今までどれだけワセリンパックとかやってみても全く効果がなかったんですから。

薬用リップを塗って寝た翌朝、私は驚愕しました。
皮がめくれていない。

朝起きた瞬間は1日の中で一番唇がガサガサな瞬間のはず。
それなのに、全然ガサガサしていませんでした。

以降、薬用リップをきちんと塗っている間は全く唇が荒れる事はありませんでした。(残念ながら、サボり始めるとまた荒れだすんですが・・・)

やっぱり、「薬用」とついているだけあって、深刻なトラブルに効果抜群なようです。

唇の荒れにお悩みの皆さん、もしまだ試した事がなければ、ぜひ「薬用」と名のついたリップを試してみてください。
人生が変わります。

置き換えダイエット法

置き換えダイエットとは食事の一部(主にメイン料理)をプロテインに置き換えて食事をする方法です。これを聞くと1日3食のうち1食をプロテインにしなければならないのかと思うかもしれませんが、メイン料理を減らして不足したタンパク質をプロテインで補うといったイメージです。

http://sepanmar.org/

ではどれだけ置き換えれば良いのか解説します。人間は基礎代謝量や活動量といった消費するエネルギー量と食事によって体内に得られるエネルギー量のバランスで体重の増減が決まります。それらの消費量より摂取したエネルギー量が多ければ体重は増えますし、逆なら減ります。単純ですね。

ですからご自身で日頃どの位活動しているのか見つめ直してプロテインに置き換える量や頻度を調節してみて下さい。また、その他にも朝は体内吸収が良いバナナがオススメですし昼食時、夕食時には野菜から食べ始め糖質の吸収を抑制させる事も効果的です。ご飯やパンといった炭水化物の摂取もなるべく控えるようにした方が良いでしょう。

そしてそもそもですが、適度な運動を心がけて筋肉を維持する事も大事です。筋肉はそれを維持する為にエネルギーを消費します。ですから筋肉量の多い太ももを鍛えておくとそれだけでエネルギーを消費しますのでおトクですよね。一度に全てをやろうとせずにできそうな事から始めてみて下さい。

メイクよりも大事な髪

古来より女性にとって髪は女の命とも言われておりますが、本当にその通りで、実は見た目年齢というのは顔や体型、服装やメイクよりも髪に影響されているのではないかと思うのです。フッサの効果

若い頃は特別なケアをしなくても毛量はたっぷりだしボリュームはあるし、ハリやコシ、ツヤも潤いもあったものですが、年齢を重ねるとどうしてもトップがぺたんこになったり、うねりやパサつきも気になりだして、ケアを入念にしても毛先のダメージが回復しない。その上白髪も出だして、髪のエイジングは実はお肌よりも深刻な問題だったりします。

白髪になるのもある日パッと一気にグレーヘアになればそれはそれで素敵なのですがポツポツと生えてくる白髪を放置するとなんだか清潔感が無く思えて、ダメージは気になりますが白髪染めもやめられなかったりします。

年齢を重ねても綺麗なロングヘアをなびかせたヘアスタイルにしている女性を見ると本当に憧れてしまいます。

綺麗なロングスタイルを維持するのはとても大変で、髪質にもよりますが、加齢と共にどんどん髪の毛は扱いづらくなってくるものですから。やはりお手入れのしやすさを考えるとショートヘアがオススメですね。年齢を問わず似合いやすい髪型ですし、お手入れも簡単。

これからも髪のエイジングに気をつけながら似合うショートヘアをキープしていきたいです。

朝食ダイエットと排便ダイエット

ダイエットを始める時一番意識するのが食事をコントロールすることです。ダイエットと称して食事を抜く、特に朝食を抜く人が多い傾向にあります。しかし朝食を抜くと言うことは一番ダイエットには不向きなことです。

http://www.nzchambersoloists.com/

なぜなら、朝食を取ることは体のスイッチを入れることと関係しています。朝ごはんを食べるなら基礎代謝がアップして、脂肪燃焼の働きが良くなります。そうなることで体が痩せる準備を自然と始めてくれます。

朝食を摂らないとこの代謝スイッチが入るのが鈍くなり脂肪燃焼へ進みにくくなります。また、朝食を摂ることで排便効果がスムーズに起こりやすくなり、太る元となる便秘を抑えてくれるので朝食は大切です。スムーズに排便を促すために、ヨーグルトや豆腐牛乳などを朝ごはんにつけるなら効果抜群です。そのために朝食は基本的に日本食がいいです。

日本食には大豆野菜タンパク質などが含まれるものが多いため、ダイエット効果が高いです。洋食でもメニューを変える例えばこってり系の肉スタイルより野菜、ヨーグルトなどを中心にすることでダイエットの効果を高めます。朝昼は食事をしっかり取り、夜は控えめにすることで体の中からダイエットを行うことが効率よくダイエットできます。

年齢を重ねると肌質も変わる

30歳頃までは全く肌のトラブルとは無関係、どんな化粧品を使っても肌の調子は変わりなく過ごせていました。朝起きて洗顔後は化粧水つけて、パウダーファンデで朝の準備はほぼ完了。

ヴィオテラスCセラム

ところが30歳を丁度過ぎた夏のある日、外出から戻ったら、何となく頬のあたりがムズムズと痒い。。クレンジングして驚きました。両方の頬がうっすらと赤みを帯び、ポツポツと小さな吹き出ものの様なものが点々とできているのです。その日はとりあえず、化粧水だけつけて、翌日早速、近所の皮膚科に行ってみました。

診断結果は「太陽の光と熱に肌が負けて、アレルギーに似た炎症を起こしている。」というものでした。塗り薬とビタミンCを処方してもらい、しばらく様子見という事になりました。一週間程で炎症は治まり、再診の為にまた皮膚科へ。先生の説明では「 歳を取るとともに肌質が変化して、今まで日常で何ともなかった事が肌の大敵になる事がある。ただ日頃の注意と使用する化粧品に気を使うことによってある程度防げる。

若いといって油断しない様に。年齢に応じたものを見きわめて、選んで使ってほしい。」という事でした。確かに日頃肌につけるものに注意を払わず、「とりあえず安いから。」といった理由でしか化粧品を選んでいませんでした。きちんと日焼けどめ対策もせず、肌の状態を放置しまくったことが自分の肌を痛め、敏感になってしまったのだと実感しました。

それからは「肌に優しい、安全」を第一に選び、また定期的に化粧品メーカーの肌検査も受けています。ひどい炎症から数年経ちましたが、今のところトラブルは回避できている様子。これからも健康的な肌を保つ為に、年齢相応のケアを心がけていこうと思っています。

痩せたいのなら食べない事である

身長170cm 今年31歳になる成人男性です。
この自粛期間中太ったと言う方々がまわりには多いです。
所謂「コロナ太り」と言うところでしょうか。
ですが、私は、この自粛期間中で7kgのダイエット。
減量に成功しました。
筋トレ、有酸素運動などを試してきましたが、
結論痩せるなら「食べない」事と言うことがわかりました。

http://sepanmar.org/

ただ、私も食事が大好きですし、お酒が好きでたくさん飲みます。
自粛期間前にファスティングにトライしてみましたが、
3日間で挫折してしまいました。
今回私が痩せた「食べない」はまったく食事を取らない事ではなく、
食事の回数を減らすというものでした。

朝・昼・夕を食べ、決まったに食べるというのがルーティンになっている人も多いかと思います。
私もそうでした。お腹が減っていなくても夕飯まだだから食べてしまう。
気が付けば従来の体重から+6kg太っており、これではいけないと、見直す事にしました。
ただ、私の性格上、運動は3日間坊主になることが目に見えている。
ファスティングは気合でいける気もするが、自主期間中、よくオンライン飲みをしていたため、
それが出来ないのが寂しい…

じゃあ、単純に食事を減らしてみるかと思い。
毎日1食生活を行いました。
食べる時間も16:00~17:00くらいを目安に。
ちなみにこの時は何を食べてもOK。
正し、ドカ食いは止めてました。

どうしても夜お腹がすいたときは、
豆腐と納豆を食べていましたが、1週間くらいで1食生活にも慣れ、
間食もせずでした。

まったく食事を取らない、食べ物の制限をするわけではないので、
ストレスなく行え、いつもより食事が楽しみになっている自分がいました。
体調も変わらず、むしろ、軽くなったなと思っていたら、
体重がピーク時より7kgも落ちていました。
また、2ヶ月弱と言う期間で落とせましたので、短期間で痩せたい人は是非、チャレンジしてみてください。