もしかしてその口臭は…

朝起きた時、ご飯食べた後…など口臭が気になるということがあると思います。
しかし何もしてない時にも気になることがあったりしませんか?
それはもしかしたら”臭い玉”かもしれません。

http://www.guesthouseborg.com/

正式名称は”膿栓”と言います。
私も実はつい最近喉奥からいや?な臭いがしてくることがあり、口の中に小さな白い塊が出てきたりとても気になったところ歯医者で診てもらったところ臭い玉だねとのこと…

臭い玉…初めて聞いた方も多いかもしれません。
私も初めて聞きました。
膿栓と呼ばれる物で扁桃のボコボコしたところにできる化膿物の小さな塊のことです。
ではなぜ膿栓ができてしまうのか。

口や鼻から入ってきたウイルスや細菌などと免疫物質と戦いそれらの死骸が溜まってしまったことによることが原因のようです。
うがいをしたりした際に白い塊が出てきたりしたらもしかしたら膿栓かもしれません。
ただし無理矢理に除去はしてはいけません。

扁桃の組織に傷がついてしまいかえって臭い玉が増えてしまうかもしれません。
適切な医療機関にて診てもらうのが一番かと思います。

臭い玉を作り出さないためにはこまめなうがいや口の中を乾燥させないために鼻呼吸を意識したり扁桃腺を切り取ったりする手術などがあります。
気になる方はお近くの歯医者などで診てもらいましょう。

口臭予防のガムについて

私は今まで口臭予防のためにありとあらゆるガムを噛んできました。イニオを飲んだ私の口コミ

その中でお勧めするガムと避けた方がいいなと思うガムを紹介します。まず1番おすすめのガムはAQUOのグリーンガムです。このガムのいい点は柔らかいということと味が長続きするということです。ガムの柔らかさは重要であまり硬いガムだと噛んでいる様子が感じの悪い印象を与えてしまいます。

そして顎が疲れます。下手をすると噛む筋肉がついて、顔が大きくなる可能性もあるのではないかと思います。AQUOのガムは柔らかいので弱い力で噛み続けることができます。顎が疲れるということがありません。そして味が美味しく爽やかです。一気に口の中が爽快感に包まれます。ブルーのガムもいいのですが、爽快感で言えばグリーンの方がお奨めです。

そして逆に避けた方がいいと思うガムはフルーツ系の味がするガムです。これは更に口臭を悪化させてしまう可能性もあると思います。最初の方はいいのですが、噛んでいくうちにガム自体が変な匂いを発するようになります。そしてもう一つお奨めしないのがリカルデントのガムです。持続力を謳っていますが、そこまで持続しませんし、なんと言っても硬いです。あまり爽快感まなく口臭予防に適していないと感じました。