シミはとは長いお友達

人生50年も生きてくると容姿がこんなにも変わるなんて30年前には想像出来なかった。若さゆえ紫外線に対してなんと無防備であったかと後悔の日々を送っている。30代後半頃からじわじわとシミが!色々な美白化粧品を試してみての結論は、薄いシミには多少の効果はあるみたい。でも宣伝文句のような奇跡は起こらないことに気が付いたということ。

ヴィオテラスCセラムは市販の販売店で取り扱いあり?購入して使用した効果と口コミ!

それでもまだかすかな期待を抱いて美白に向けてのお手入れの毎日を過ごしている。でも、一番ショックだったのは手の甲にシミができたこと!何だか本当におばあちゃんになったような感じがして…悲しいかな首と手には年齢がハッキリでるのね。シミと格闘しながらまた新たな敵の出現!それはたるみ!気付いていたけどほうれい線もしっかりあるのね。まぶたも下がってきているようだし…若いころのみずみずしさは失われてハリはないし枯れ木のように思えてくる。

もちろん使用している化粧品は美白と
ハリを保つものらしいけど…悩みを解決してくれる魔法のような化粧品が欲しい。こうなったらやっぱりエステサロンに行った方が良いものか?それとも美容外科かな?でも手術とかは絶対にイヤだ。解決策はエステサロン?それとも美容外科?