中途半端なダイエットばかりしていた私が1番続いたダイエット方

ダイエットと聞くとどうしても計画性があり、意志の強い人達が成功すると言う気がしてしまいます。
私が初めてダイエットをしよう!と決断したのはいつのことだったでしょうか…
それぐらい昔からずっとダイエットしなきゃ、これ以上太らないようにしなきゃ、と考え続ける毎日で

スラリオの口コミ!

恐らく初めて痩せよう!と考え始めたのは10年ほど前の高校生の頃。
当時流行っていたニガリダイエット、朝食バナナダイエット、食べなきゃ痩せる!という単純な脳をしていたが故の食べる量を減らすダイエットなど数々のダイエット方法を試しましたが、当時女子高生だった私には待ったく効果がなく続けることは不可能でした。
(ニガリダイエットの効果は特に感じられませんでしたが、なんとなく今も続いています…10年も…)
結局大学生になり落ち着いたのが『腹筋』でした。

腹筋なんてもっと続かなくない?とお考えの方も多いかと思いますが、決してキツイ腹筋をお腹が割れるまでやると言うことでは全くございません。
私が試したのは①気がついた時に腹筋に力を入れること
②暇でベッドに寝っ転がっている時に足の上下運動をして疲れたら止める
③仕事中や食事中など椅子に座っている時は姿勢を正して腹筋を意識する
この3つだけなんです!
この方法の何がいいかと申しますと、まず気がついた時に必要な道具もなくすぐ試せる点、そして自分がキツくなったらすぐやめれる点があります。
今日から1週間是非試してみてください。
そのうち腹筋に力を入れることが習慣になってくると思います。
そうなればこっちの勝ちです。これが意外とその先も続くんです。

ポイントとしては2,3日に1回でもいいので自分のお腹を触ってちゃんと筋肉がついてきていることを実感することです。
それがモチベーションに繋がります。
そして腹筋だけ鍛えても全身には効果がないように感じますが、実際は腹筋を意識することで綺麗な姿勢を保つことができ自然と背筋も鍛えられ、呼吸が整い自律神経の乱れが整い、歩き方も改善されることから足痩せにも効果がある、と個人的には感じています。

ダイエットは一度軌道に乗ってしまえば習慣となり楽しいモノだと思います。
きっかけは人それぞれ違うと思いますが、もしかしたらちょっと腹筋をするだけで前向きな気持ちになれる方もいるかもしれません。
小さなきっかけが大きな一歩になるかもしれませんので、気になる方は是非お試しください!