白髪の悩みに対する対応策

40歳を過ぎたあたりから、白髪が1本増え、2本増え、何年少しずつ増えてくる白髪は悩みの種ですよね。

最近は、あえて白髪にする有名人も増えていますが、白髪でも素敵に見えるようなファッションや肌の質感がきちんとできているから素敵にみえるのです。

一般人が突然白髪にすると、やはり老けたという印象が先行してしまいます。

ボタニカルエアカラーフォーム

特にチラホラではじめた白髪は余計に疲れた感じになってしまいますよね。

そこで、私がおすすめるのが、美容室での手入れと、カラートリートメントの合わせ技です。

白髪を隠そうとカラーリングをしても、本当に綺麗な状態で保てるのは1週間から2週間がいいところ。
それ以降はたちまち根本から白髪が現れてきます。

でも、そんなに頻繁にカラーリングをしていては、頭皮のダメージも大きくなってしまうので、そんな時にカラートリートメントをおすすめします。

私の場合は、カラーリングを2ヶ月に一度、その間の根本に見えてきた白髪はカラートリートメントでなんとか乗り切っています。

カラートリートメントで白髪に色がつきますので、白髪がそんなに目立つことなく過ごせ、白髪が見えているストレスから解放されますよ!

カラートリートメントは、伸びてきた根本の白髪につけるだけなので、手間暇がそんなにかからないのもポイントです。
カラートリートメントの中でも、比較的よく色がのるルプルプが特におすすめ。

その後、美容室でカラーをする時にも支障にならず綺麗に染まっています。

もし、カラーリングの間の期間を憂鬱に過ごしている方がいらっしゃいましたら、ぜひ試してみてください。