小さな小さな私のバスト

子どもの頃。http://www.sambata.org/

私はお母さんの胸は小さいなと思っていました。

私には二人姉がいて、上の姉は物心ついた頃はもう裸なんて見てないからわからないけど下の姉はなんかお母さんよりもバストが大きかった気がします。

だから、ああ、別に母親が小さくても娘はそうなるとは限らないなと思ったりして妙に安心したりしていたのです。

でも自分が中学3年の時に修学旅行で、久しぶりに同年代の子の裸を見る機会に恵まれました。

そう、修学旅行です。

お風呂に入って裸なんて見られるのは嫌でした。

バストが小さいから。

けれど、衝撃的だったのはその時に目にした友達のバストとの差でした。

友達は、ものすごくバストも大きくてむしろ少し垂れてるくらい。

そして、決定的に違うのは、乳首の乳輪の大きさでした。

私の乳輪はものすごく小さいんです。

今、もう結婚もして子どもも産んで、しっかり赤ちゃんに授乳まで終えたバストですが未だ変化はないです。

あの衝撃を受けた修学旅行の頃と、変わらず小さくて垂れるものすらないボリュームなんです。

これまで、サプリとかブラジャーとかバストアップに効果ありそうなものはしらみつぶしにチェックしてきた私。

でも怖くて確実にボリュームアップする豊胸手術までは出来なかった私。

未だに、バストは小さい小さいままです。

年齢が行くにつれて気にならなくなる、事はないですね。

思春期ほどではないが気になるけどもう仕方ない、生きていけるかな、という程度です。

温泉は、人がいない時間を狙いたいという気持ちはなくなりませんね。

バストは女性の象徴と言われるからこそ、いつまで経ってもこのバストはコンプレックスのままなのでしょう。