一日一食分ダイエット

私は、実は高校を卒業するまでびっくりするぐらいデブだったの。でも、大学生になったらこんなデブ嫌だったからダイエットしたんだ。受験勉強しながら、20kgのダイエットに成功した方法を教えるね。本当は、全然教えたくない。でも、大学に入って初めてできた友達だから言うことにしたよ。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果

知ってるでしょ?私、浪人していたんだよ。だから、一年間はとりあえず勉強ばかりしていたんだよね。痩せたのはその1年間。毎日1食だけ食べることにしたの。厳密に言うと、1食分だけ食べられるの。好きなものなんでもOK。でも1食分だけ。最初は、1食を1回で終わらせてた。でも、それだと凄く物足りなくて、夜になるとお腹が減って気持ち悪くなって結局寝てごまかしてた。それだと、勉強がはかどらないから、すぐに1回で食べるのやめたんだ。初めは一口でやめてみた。

やっぱり全然我慢できなくて、最初のころは、30口位小さく小さくして食べた。そうすると3回分くらいになるから、1日3食みたいな感じで食べれた。

それから、3か月くらいすると1食が10口位でも満足できるようになって、1日8食とか10食できるようになったの。そのころには、体重が10キロ近く痩せてた。それからは、ちょびちょび食べるようになって、ご飯というか間食みたいになったんだけど、かつ丼一杯を一口ずつ1日かけて食べる(笑)そんなかんじ。でも、それって身体にも悪くなかったってこの前聴いたんだ。なんか、血糖値が急激に上がると太りやすくなるらしいよ。

血糖値が急に上がる時は、たくさん食べた時だから、ちょびちょび食べると血糖値はなだらかにずーっと一定だから太りにくくなるらしい。そうやって年が明けることには、20kg痩せてたんだ。私、友達いなかったから、誰にもその間あわなかったから、痩せて可愛くなったとか家族以外には言われていなかったの。だけど、センターの時に、高校の時の同級生にあって、めちゃくちゃ驚かれて凄く嬉しかった。頑張ってよかったな。そして、絶対大学受かりたいと思った。私が頑張れたのは痩せられたからかもしれない。だから、ゆきちゃんとも会えたし、本当に私は、ダイエットして良かったよ。