肌荒れとその解決法について

思春期のころは全く気にならなかったのですが、20代になり突然肌が荒れました。いわゆる大人ニキビです。思春期ニキビと違い、生活面やストレスが原因での肌荒れが多く薬などで簡単に治るようなものではありませんでした。

ネオちゅらびはだ

そこで私は生活面を見直したり、内側から治していく方向にシフトしました。ネットで出てきた方法を片っ端から試すことにしました。毎朝豆乳を飲むことを取り入れました。私の体質にもあったようで、ニキビが出来にくくなったことはもちろん、少しもちもちと肌が蘇ったような気がしました。

他にも、野菜を積極的に取る、ファストフードを食べる回数を減らすなど、当たり前ではありますが基本的なことを忠実に行うことで少しずつニキビが出来にくくなったような気がします。その中でも特に目に見えて結果が出たのは、水分を多くとるということです。

それまでは1日に500mlも飲んでいなかったと思いますが、意識的な1.5?から2?を取るように心がけました。すると、ニキビが出来にくくなったことはもちろん、肌がみずみずしくなりワントーン明るくなったような気がしたのです。薬などを用いて治していくことも方法としては良いと思いますが、まずは生活を見直し、基本に忠実に行なっていくことで十分効果は出るのだな、と実感致しました。